やまとごころ

やまとごころについて

やまとごころについて

 淡路島の香は、長く受け継がれてきた伝統の製法と、厳しい品質管理、そして職人の技と誇りによって生まれています。また、小さな工場だから可能で丁寧な製造が行われています。奥深い香りはやすらぎの空間を創造し、日々の生活の中に心休まる豊かな時間を生み出してくれます。

 淡路島のお線香の発展は、気候も欠かせない要因でした。淡路島には中国山地と四国山地の間でできる一種の風洞の一種である「西風」を受けやすい土地であり、製造過程で乾燥を必要とするお線香作りにはこの西風が非常に有益なものでした。

  「やまとごころ」は、この淡路の地からお香の文化を世界にPRしていくべく、商品の研究開発・製造に取り組んでいます。

ページのトップへ戻る